2015年05月07日

NEWS増田貴久は水曜歌謡祭レギュラー?歌唱力がすでにアイドルの域を越えている!




超豪華アーティストによるコラボレーションを生放送する新コンセプト番組、
森高千里さんとアンジャッシュの渡部建さんが司会を務める『水曜歌謡祭』

先月15日に36組56名のアーティストが出演した初回2時間スペシャルが平均視聴率7.3%でしたが、
5月6日、ゴールデン帯で2時間にわたり生放送された放送も、まさかの平均視聴率6.5%の大惨敗……
(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)

豪華アーティストの無駄遣いのような。。。。
こう毎回、毎回、スペシャル感を出されると、値打ちがなくなるような気がします。。。。
半年に1回ぐらいでいいのでは?との声もチラホラ…

さて『水曜歌謡祭』、視聴率惨敗が話題になっていますが、注目したいのが、
ほとんどレギュラー化しているNEWSの増田貴久さん!
アイドル枠と言われながらも、大御所アーティストに引けをとらない抜群の歌唱力を見せてくれています。

ジャニーズの中でも抜群の歌唱力を持つ増田貴久さん。

レベッカの「フレンズ」を堂珍嘉邦さんとDAIGOさんと熱唱!

中川翔子さん、May Jさんと米米CLUBの「君がいるだけで」!
声質も石井竜也さんに似ているような…………

中森明菜さんの名曲「サザン・ウインド」を三浦大知さんと中田裕二さんとのコラボ!
女性の曲なのに、しっかり自分のものにしていました!!

どの曲も完璧に歌いこなした増田貴久さん!

視聴率低迷と言われている『水曜歌謡祭』ですが、増田貴久さんの才能を見せつけてくれるスペシャルな番組。
ぜひ続けてほしいものですね。




posted by hanseesaa at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

櫻井翔がNEWS・小山慶一郎にアドバイス!プロ顔負けのジャニーズキャスター!




NEWSの小山慶一郎さんが、「しゃべくり007」に出演しました。
夕方の情報番組『news every.』で、メインキャスターを務める小山慶一郎さん。
日本テレビの社員のように、毎日規則正しく午前中に放送局入り、
打ち合わせをして、夕方の本番を迎えます。
キャスターの仕事をはじめたきっかけは、突然の日本テレビからのオファーでした。
以前、ジャニー社長から
「YOUはアナウンサーになった方がいいよ。テレビ局に入ってずっとアナウンサーやんなよ」
と言われたことがあり、ジャニーさんの先見の明に会場から感嘆の声があがりました。

そんな小山慶一郎さんがキャスターとして、尊敬するのはもちろん、ジャニーズ事務所の先輩、嵐の櫻井翔さん。

「翔君が報道の世界にジャニーズ事務所が入ったパイオニア。その線路を作ってくれた先輩ということで、本当に尊敬しています」と感謝の意を表しました。

キャスターの先輩として櫻井翔さんは、小山さんにアドバイスも!

ある日、小山さんが堅いニュース読み上げた日。
その派手なチーフが気になった櫻井翔さんは、放送後に
「今日のチーフの色違うと思うよ。もうちょっと色落ち着かせた方が見てる人がイヤじゃないかな」
と小山さんにメールでアドバイスを送ったそうです。

いい先輩ですね。

キャスターと言えば、「すぽると」では評判の悪かったTOKIOの国分太一さんですが、
TBS系朝の情報番組「いっぷく!」が終了。
3月30日より新番組「白熱ライブ ビビット」で引き続き、国分太一さんが司会を務めます。

司会業では好調の国分太一さん!
ジャニーズの幅広い戦略に芸能界は戦々恐々です!



posted by hanseesaa at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

泣きすぎるNEWS小山&加藤に櫻井翔と有吉が不思議がる!?




「パワースポット巡り」にはまっているNEWS・小山慶一郎さんと加藤シゲアキさん
人気番組「櫻井有吉アブナイ夜会」では、二人が代々木八幡周辺を散策する様子を、VTRで紹介しました。

同じNEWSメンバーの手越祐也さんにパワーを持っていかれている(笑)と嘆く二人は、代々木八幡のパワーを体に浴びます!

表参道に差しかかると、小山さんは「ここを左にいくと明治神宮じゃん」「参道にも、いい気ってのがさ、流れてるわけよ」と説明。
そして、二人は大きく息を吸い込みました。
深呼吸すると、良い気が体中に染み渡るそうです。

占い芸人・島田秀平さんが勧める「レイライン」上にある代々木八幡エリア。
富士山と鹿島神宮を結ぶ直線を「レイライン」と呼び、その直線上にある、代々木八幡周辺もパワーの恩恵を得られると小山さんは熱弁します。
「普通の道であっても、もはやここはパワースポットになっている」と、有名な代々木八幡宮もお参りすることなく、住宅街を散策しました。

二人が「パワースポット巡り」にはまる理由はやはりNEWS?……

加藤シゲアキさんはNEWSの思いを語りました…
「デビューした時さ、10年やったらそこそこ上にいると思ってたじゃん。当たり前だけど、こんな色々あると思ってないじゃん」

2003年に9人体制でデビューしたNEWSは、2006年に6人、そして1年間の活動休止。

2011年にはたった4人に…

大きな不安を抱える4人に、世間の風は冷たかった……

加藤さんは振り返る…「“イチゴのないショートケーキ”って、超言われたもんね。“具のないおでん”とかね」

2012年8月、4人体制で初ライブを開催。
お客さんがいないかもしれないという不安がよぎる…

しかし、予想に反して、湧き上がる“NEWSコール”

「あの時の4人の顔、すっごいよかった」と小山さんは懐かしそうに振り返りました。

そして、「今のNEWS、一番好きだよ。シゲもまっすーも手越も大好きだし、みんなで幸せになりたい、4人で」と泣きながら激白。

2人の“号泣夜会”は幕を閉じました。

司会の有吉弘行さんは、微笑ましくVTRを見届けるも

「必ず泣くのはうっとうしい(笑)」

「(小山さんの泣き方が)女の子だな」

とつっこむと
同じく司会の嵐・櫻井翔さんは、2人に

「いつもあんなに泣くの?」と尋ねました。

加藤さんは「悩んでいるとわかる。本当に毎回あんな感じ」と照れくさそうに吐露。

司会の有吉弘行さんも櫻井翔さんもなかなかの苦労人ですから、小山さんと加藤さんの気持ちがわかるのでしょうね。
あえて、明るくつっこむ有吉弘行さんと櫻井翔さんの「優しさ」を感じました。。。。。。









posted by hanseesaa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする