2014年10月23日

山Pに憧れるウーマン村本、山下智久を擁護!「悪く書かれてかわいそすぎる」




ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんは、山下智久さんに憧れ、
「村P」を名乗って、山Pファンからひんしゅくを買っていた時期がありました。

過激な山Pファンから、村本さんのブログに
「お前にPは勿体無い」というコメントが届いたこともあるそうです。








それでも、村本大輔さんの山下智久さんへの憧れは変わることはありませんでした。

先日、山下智久さんが、器物損壊の疑いで書類送検され、
主演映画「近キョリ恋愛」の舞台挨拶で、この件に関して謝罪したことに触れ、
村本大輔さんは、Twitterでつぶやきました。

「絡んできて勝手に動画を撮ってきたクズカップルをまず謝罪させたい」

フォロワーから、
「村本は、やまぴーのこと憧れてたからなぁ」と投稿されると
「悪く書かれてかわいそすぎる」とツイートを返しました。

村本大輔さんだけでなく。Twitterやネット上でも山Pに同情する声がに多く見られました。

「近キョリ恋愛」の舞台挨拶で、「僕の行動でたくさんの方にご迷惑、ご心配をおかけしたことをおわびします。自分の立場をわきまえて日々精進していきます」と深々と頭を下げた山下智久さん。

関ジャニ∞の錦戸亮さんや赤西仁さんの矢面に立って、
罪をかぶった感も否めません。

会場に集まった観客からは拍手が湧き
「皆さまに心配をかけてしまったことを深く反省しなければいけないと思うと同時に、たくさんの人にいつも見守られているんだなということをあらためて感じました」と述べたそうです。

映画『近キョリ恋愛』は週末興行収入2週連続1位を獲得。
これを活力にがんばっていきたいと、今後に向けた抱負を最後にコメント。

これからの活躍に期待します!



posted by hanseesaa at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 山下智久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

「稲垣メンバー」「山下智久さん、捜査書類を送付」…表現に苦労するマスコミ




一般女性の携帯電話を取り上げたことにより、山下智久さんが書類送検されました。
今回の報道でも、人気アイドルの事件ということでマスコミにはいろいろな気遣いが見られました。

2001年にSMAPの稲垣吾郎さんが公務執行妨害と道路交通法違反で現行犯逮捕された事件では、
マスコミがジャニーズ側に気を使って使用した「稲垣メンバー」という表現。
通例の「容疑者」という呼称のかわりに考えたマスコミの苦肉の策です。

しかし、この呼称が物議を醸し出し、
2009年に草磲剛さんが公然わいせつ罪で現行犯逮捕されたときには「草g容疑者」で統一されました。

しかし、「容疑者」も正式な法令用語ではなく、
実際に法的には「被疑者」と呼ばれます。

なぜ、マスコミが「容疑者」という言葉を用いるのでしょうか?
「被疑者」という言葉が反対の意味を持つ「被害者」という言葉と似ているため、混乱を防ぐ目的で「被疑者」ではなく「容疑者」という言葉を使用しているそうです。

今回の山下智久さんが器物損壊の疑いで警視庁に書類送検された報道でも、一部の報道機関では、「捜査書類を送付しました」という表現に変えられていました。

この「書類送検」もマスコミ用語。
刑事手続において、司法警察員が被疑者を逮捕せずに身柄を拘束しないまま、
事件を検察官に送検することだそうです。

山下智久さんのアイドルとしてのイメージダウンを避けるために
「捜査書類を送付しました」という表現が使われたようです。

さらに、同伴の錦戸亮さんと赤西仁さんのことも
「歌手仲間2人」という表現に……

そこまで気を使わなくても……と思いますが、
いろいろ大人の事情があるのでしょうね。。。。。。


posted by hanseesaa at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 山下智久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

山下智久、書類送検に山P擁護の声が多数!赤西仁、錦戸亮は?




元KAT-TUNの赤西仁さんを筆頭に山下智久さん、関ジャニ∞・錦戸亮さんらを率いる赤西軍団。

6月25日午前1時ごろ、東京都港区六本木3丁目の路上で、一般男女5〜6名のグループに声をかけられた赤西軍団。
その後、その集団と口論になり、その様子を女性がスマートフォンで撮影しはじめると、
山下智久さんは、そのスマートフォンを取り上げたそうです。




動画流出を避けたかった山下智久さんらは、動画データを消去し、
数日後、山下さんの所属事務所の関係者が、スマートフォンを警察に届け出ました。

スマートフォンは壊されていたとの報道もありましたが、
実際には、スマートフォンは破損しておらず、
警視庁を通じて、女性に返却されたそうです。

被害者は“携帯電話の弁償”だけで事を済まそうとしたジャニーズ事務所に対し納得がいかず、
山下智久さんは、器物損壊の疑いで、21日に警視庁に書類送検されました。

既に示談が成立しているとみられ、起訴されない見通し。
噂では、3ケタの示談金が支払われたようです。

ネットでは、やはり山P擁護の声が多数。
携帯を持ち去ったのはよくありませんが、
勝手に喧嘩をしかけてきて、動画を撮ったりするのは、
どうかと思います。

逆に山下智久さんを応援したいという気持ちが大きくなりました。

しかし、多額の示談金が支払われた噂に
何かもやもやしてしまいますね。

芸能人を挑発する一般人が増えないことを願います。





posted by hanseesaa at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 山下智久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする