2016年12月19日

関ジャニ∞・大倉忠義、バンドアピール宣言した矢先に、紅白の選曲がその曲って…




関ジャニ∞が18日、東京ドームで、全国5大ドームツアー『関ジャニ’sエイターテインメント』の東京公演ファイナルを開催しました。

横山裕さんが「いつもよりたくさんのお客さん。いつもより盛り上がりましょう!」と会場に呼びかけると
会場は大歓声に包まれました。

関ジャニらしい笑いあり、ダンスありとエイターテインメントで盛り上がった東京ドーム。

コンサートの後半では「NOROSHI」をバンド演奏で渋く決めました!

丸山隆平さんは「去年から始まった冠番組の『関ジャニ∞クロニクル』が続いているのがうれしい。1月3日のスペシャルも見てくださ〜い」

横山裕さんは「年明けには映画が、来年5月には舞台もあります」

村上信五さんは「みなさんに楽しんでもらえたならそれが一番。来年ももっとみなさんを楽しませられるように頑張っていきます」

安田章大さんは「これまで貯めてきたものをアウトプットできた」

渋谷すばるさんは「今年はとにかく音楽漬け。本番が1年通してあったからめちゃめちゃ鍛えられた」

それぞれが抱負を語る中で大倉忠義さんの一言が気になりました。

「関ジャニってバンドやってるんだとか、なんで関ジャニ∞なのに7人なのかとか未だに言われる。だからもっと頑張らないといけない」

かっこいい……


世間の関ジャニ∞のイメージといえば、お祭り騒ぎのパフォーマンスをする三枚目のイメージ?

いえいえ…

実はかっこいいアーティストとしての一面があることをもっと知ってほしいです!!

「関ジャム 完全燃SHOW」をご覧になっている方はもうお気づきだと思いますが

関ジャニ∞の演奏力、特に大倉忠義さんと丸山隆平さんのリズム隊コンビの成長ぶりは目を見張るものがあります。

紅白出場が決まっている関ジャニ∞。

NHKは「第67回紅白歌合戦」の出場歌手が歌う曲目を発表しました。

関ジャニ∞は「ズッコケ男道〜紅白で夢を歌おう〜」


えっ?……………


関ジャニ∞がバンドをやっていることを全世界にアピールするせっかくのチャンスですが…


なのに「ズッコケ男道〜紅白で夢を歌おう〜」

この歌、嫌いではないですが、それでいいのですか?大倉さん…



【関連する記事】
posted by hanseesaa at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 関ジャニ∞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445060215

この記事へのトラックバック