2016年07月14日

山田涼介の第一声は「ウソだろ!」、櫻井翔やキンキも呆然としたジャニーさんのグループ命名




元号が「平成」から変更されれば、Hey!Say!JUMP(ヘイセイジャンプ)に影響が出るのでは?と話題になっていますが、
この名前の由来は「Hey! Say! Johnny's Ultra Music Power」の略で、
「平成の時代を高くジャンプしていく」という意味が込められているそうです。

最初は「平成JUMP」と漢字名で聞かされた山田涼介さんは「ウソだろ!」と思ったそうです。

今でこそ、しっくりきているHey!Say!JUMPが「平成JUMP」だと違うグループみたいですね…

これがジャニーさんのセンス…………


また、光GENJIやSMAPのバックで活動していた頃のKinKi Kids
「ジャニーズ関西組」、「堂本ブラザーズ」、「W堂本」などと呼ばれていました。
また、キンキの二人にV6の井ノ原快彦さんや、長瀬智也さんを加えて4人で「ジパング」というグループを組むという噂もあったそうです。

そして、1992年12月31日放送の『第43回NHK紅白歌合戦』でSMAPのバックとして出演した時にはなぜか、
キンキの2人は「KANZAI BOYA(カンサイボーヤ)」という名前で紹介されました。

ジャニーさんの気まぐれはこの頃からすでに??

正式名称が決まったのが、1993年4月4日。
中居正広さん司会の『キスした?SMAP』の記念すべき第1回放送にて、
「KinKi Kids」というグループ名が発表されたそうです。
ちなみに2人は、「KinKi Kids」という名前に決まった当時は「俺ら終わったな」と落胆したそうです。。。

さて、その中居さんの所属するSMAPの名前の由来は
ジャニーさんが
「Sports Music Assemble People」(スポーツと音楽のために集められた人々)の頭文字から
命名したそうです。
しかし、これには異説があり、
その当時、人気絶頂だったアイドルグループ光GENJIの弟分として売り出そうとしていたジャニーさんが
「GENJI」メンバーの頭文字を取って命名したとか??

光GENJIのメンバー、諸星和己さんは、SMAPの名前の由来について
「スポーツとかミュージックの頭文字だとか、違うのよ。俺たちの影武者ってことで、佐藤(寛之と敦啓)のS、諸星のM、赤坂のA、山本の(愛称)パンジーのP、それでSMAPなんだよ」と唱えていたそうです。

こちらもジャニーさん命名しただけにどちらが本当かわかりませんね……………


の命名の由来はみなさんご存知の通り
「世界中に嵐を巻き起こす」「芸能界に嵐を巻き起こす」という意味のほか、頭文字が五十音でも最初の“あ”、アルファベットでも最初の“A”であり、「頂点に立つ」という意味が込められています。

しかし、嵐も名前が決まるまでは「?(クエスチョンズ)」や「Five(ファイブ)」などの候補があったそうです。

ジャニーさんの迷走のあとがうかがわれます…………………

ちなみにメンバーの櫻井翔さんは「嵐」というグループ名について最初は「そりゃないだろー」と思っていたそうです。

でも「?(クエスチョンズ)」や「Five(ファイブ)」よりはよかったのではないでしょうか……………

今だから言えることですけどね(笑)


posted by hanseesaa at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Hey!Say!JUMP! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック