2016年05月30日

櫻井翔、去り行く親友に感謝「一人だけじゃ、ここまでやってなかっただろうな。」




嵐・櫻井翔さんがジャニーズ事務所のオーディションを受けた日、米花剛史さんも同じ場所にいました。
ジャニーズ事務所に入所した二人は、お互いに高校が近かったこともあり、
「翔ちゃん」「パナ」と呼び合う仲ほどの仲に発展。
放課後などもよく遊んでいたそうです。

米花さんといえば、ダンス!
彼のダンスは事務所内でも定評があり、
少年隊主演のミュージカル『PLAYZONE』や堂本光一さん主演『Endless SHOCK』など、
ジャニーズの主要舞台には欠かせない存在でした。


しかし、櫻井翔さんら同期が次々デビューしていく中、デビューの話がない米花剛史さん。。。。。

そんな時、日本に大きな衝撃が走りました。
2011年3月東日本大震災。

この出来事が米花さんの転機となりました。


『Endless SHOCK』で共演の堂本光一さんが米花さんについてこんな発言をされました。
「(今年の)SHOCKの千穐楽(4月30日)のあと、楽屋に米花が来て『やめるつもりです』と…。前々から考えていて、昨年の震災で公演が中止になり、やり残したことを今年やろうという思いがあったそうです。そのときは、自分の人生だからもう1回ゆっくり考えて最終決断しな、と答えました」

そして、米花剛史さんは、30歳の誕生日を前にジャニーズ事務所を退所、芸能界を引退されました。


親友の櫻井翔さんも米花にこんなメッセージを残しました。


「先日、大親友と話している時のこと。事務所に入って16年半も経っていることに気付きました。一人だけじゃ、ここまでやってなかっただろうな。たった一人だけじゃ、楽しくもなかっただろうな。16年半だって。本当にお疲れさま」

お互いに進む道は違っていても、支え合っていた16年半だったのですね。


2012年7月末に事務所を去った米花さん。
神奈川県川崎市に「BooBoo Liv.〜生ソーセージとお酒がおいしいお店〜」というお店をオープンしました。

お店のオープン時にはKinKi Kidsの2人はもちろん、親友の櫻井翔さんからも開店祝いのお花が贈られました。

毎日たくさんの客で賑わっていたようですが、残念なことに閉店することになってしまったそうです。
米花剛史さんの新たなるステージはどこでしょうか?

気になりますね。。。。
できれば、もう一度舞台で踊る米花剛史さんを見てみたいのはわたしだけでしょうか。。。。。。。




【関連する記事】
posted by hanseesaa at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック