2016年04月14日

別人みたい…二宮和也、グラウンドでは堂本光一にも容赦なしの野球少年に!




ジャニーズ事務所の所属タレントによる野球大会が東京ドームで行われました。
東山紀之さん率いる「J.WHITE」近藤真彦さん率いる「J.RED」

技術的や年齢的なことを考慮するとおそらく嵐の二宮和也さんが
「J.RED」のチームキャプテンなのではないでしょうか。

監督の近藤真彦さんと二宮和也さんが話し合っている場面がちょくちょく見られました。
監督と作戦を立ててる?カッコイイ!!!


二宮和也さんは、1打席目はフォアーボールを選び、2打席目はライトフライ。
3打席目にヒット!
亀梨さんのツーベースでサードベースを回ると
近藤真彦監督に温かく迎えられ、笑顔でホームイン!

最終回は、マウンドに立った二宮和也さん!
ジャニーズJr.の岸優太さん、Kis-My-Ft2の玉森裕太さん、そしてKinKi Kidsの堂本光一さんを
三者凡退で打ち取りゲームセット!

打っても投げても大活躍の二宮和也さんでした。

試合終了後は、全員でドームを1周!
あれ???

ジャニーズの選手みんなが観客に手を振っている中、それを眺めているだけの堂本光一さん

実は、お手振りが嫌いな堂本光一さん。
「ファンサービスよりパフォーマンスで、お客さんの心をつかめるアーティストになりたい。『もう一度手を振ってほしい』と言われるよりも、『もう一度あのステージを見たい』と言われる人になりたい。そのほうが僕は100倍うれしい」と

こんなポリシーを持っています。

しかし、それを知って知らずか???

そんな堂本光一さん見ていた二宮和也さん、
堂本光一さんの手をとり、強引に手を振らせていました。

この光景に観客は大喜び!!!

その後、二人はずっと何かを話しながら一緒にグラウンドを回っていました。

野球をしてる時の二宮和也さん、すごく積極的で頼もしく感じました!!!

根っからの野球少年ですね!!



【関連する記事】
posted by hanseesaa at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック